So-net無料ブログ作成

宮島ビール 【ニューフェイス】 [日本のクラフトビール]

布教活動(ビールのね)の甲斐あって,最近猫背の周囲のそれまでアンチビール派だったり「ビールは飲むけど地ビールは…」派だったりした人たちが,少しずつビール,特に日本のクラフトビールの素晴らしさをわかってきてくれています[グッド(上向き矢印)]


そんな中の一人,ゴリゴリの日本酒党で最近ビールに開眼した(させた)同僚からこんないただきものをしました。

IMG_0182.JPG


広島で2010年に最近営業を始めた「宮島ビール」[ぴかぴか(新しい)]


自分が呑む用とは別にわざわざ猫背用を買ってきてくれたみたいです。いや~実に嬉しいです[黒ハート] タダでビールが呑めることと同じぐらい,ビールのんまさがこの同僚に浸透していることが。



ん,よく見るとボトルの背丈が違うではありませんか。明らかに右のほうがのっぽだ。開けてみると・・・


IMG_0183.JPG


何と右はナギサでした笑 「新大阪の駅でみかけたから一本はこれにしてみた」と,オリジナルギフトにしてくれたみたいです。もともとあった一本はまあおそらく今頃同僚の肝臓で分解されていることでしょう。ちなみにこの同僚はあっしがナギサ好きであることも、あっしがこんなマニアなブログやってることも知りません笑


そんな同僚の心遣いに感謝しながらいただきま~す[るんるん]

IMG_0188.JPG



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


宮島ビールが現在出しているビールはいわゆる「レーベルビール」です。簡単に言うと,他社が作ったビールを買い,自社のラベルを貼って販売する,という仕組みです。


「何で自分のところで造らないんだ!?宮島で作ってこそ宮島ビールだろ!」という至極まっとうな疑問に猫背なりにお答えします。

いろんな人から聞いた話を総合すると,宮島ビールは醸造技術を持った人が宮島で醸造した自社のビールを販売するために開業されました。ですが,何せ世界的観光地の宮島です。建築物にいろいろな制限があるらしく,醸造所の建築認可が下りなかったらしいです。そこでしばらくはレーベルビールを販売する形で営業を続け,いずれは自社のビールに切り替えたいという願いがあるようです。


宮島ビールは珍しいことに,缶と瓶で生産元が違うみたいです。さらに、瓶にも二種類あって、それも生産元が違います。HP見てもいまいち全体像がつかめませんが、まあいろいろ楽しめそうなのでよしとしましょう[ぴかぴか(新しい)]


IMG_0184.JPG


広島駅の中のあちこちにありますよ~。ぜひご賞味ください[るんるん]

宮島ビール
http://www.miyajima-beer.com/


タグ:宮島ビール
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 6

トリック

 私的には、決して賞取りレースで目立ちたいだけで、派手な香りと味のビール作りに走らない様にしてもらいたいですけどね~。
by トリック (2011-06-25 23:23) 

コバヤン

私の周りでも、最近クラフトビールの美味しさを楽しんでいる同僚がいます。
銀河高原ビールに始まり、ヤッホーブルーイングなど飲む種類が増えています。
最近、ヒューガルデン ホワイトを飲んで、奥さん共々美味しさを楽しんだそうです。
ビールで人の輪が広がり、楽しいコミュニケーションができることは素敵なことですね。
by コバヤン (2011-06-26 09:00) 

rtfk

宮島はほぼ?地元なので
宮島ビールを応援してみたいと思います(^w^)
by rtfk (2011-06-27 10:15) 

猫背

トリック さん

これからこの醸造所がどういう方針で営業されるのかまだわからないのですが、コンペで賞をもらうことに全く興味のない醸造所もたくさんありますから、まあ心配はないでしょう。
by 猫背 (2011-07-02 21:56) 

猫背

コバヤン さん

ヒューガルデンも日本人の心の琴線に触れるビールですよね!わしの知り合いでもヒューガルデンをきっかけにしてビール好きになった人、いますよ。
by 猫背 (2011-07-02 21:58) 

猫背

rtfk さん

コメントありがとうございます。そうですよ、地元ですよね笑 ですが、駅の中でたくさん見る割に、駅の外ではあんまり見かけない気がします。探し出してくださ~い笑
by 猫背 (2011-07-02 21:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。