So-net無料ブログ作成

麦雑穀工房マイクロブルワリー 雑穀ヴァイツェン 【猫背的初体験】 [日本のクラフトビール]

DSC_0424.jpg

「雑穀」…栓を抜いて傾けたら中からざらざらとキビやアワが流れ出てきました[るんるん] ん~大地の恵み。んまい[exclamation] ボリボリ…ん、歯に詰まった…。

すいません嘘です。ビールの瓶です。瓶ビールのラベルが「雑穀」とは何たる違和感。昔、浅草で真ん中に「皮」と大書されたキャップを被った外国人に会ったことがあるのですが、それに匹敵する違和感。ん~カオス[ぴかぴか(新しい)]


このビールは我が埼玉が誇る最終兵器、東上線の小川町駅にある「麦雑穀工房マイクロブルワリー」のフラッグシップ、「雑穀ヴァイツェン」です[グッド(上向き矢印)]


雑穀とヴァイツェンの魅惑のコラボレーション。原材料はこんな感じです。

DSC_0438.jpg

キビとアワが雑穀にあたるわけですな。南ドイツ酵母というのはヴァイツェン酵母のことでしょう。キビとアワが使われていることももちろん注目点ですが、ライ麦が使われていることも大きな特徴です。

パンの原料としてはおなじみのライ麦ですが、ビールに使われることもよくあるのです。ライ麦パンと同様に、ほのかな甘みとクリスピーなフレーバーをビールに付与してくれます。

さっそくいただきま~す[揺れるハート]

お、泡立ちは意外と控え目ですね。濁りはかなりあります。この濁りはヴァイツェン酵母による濁りもあると思いますが、ライ麦に由来する部分も大きいかと思われます。さて、雑穀感はどこにあるのかな…。キビとアワの味を探し出してやる…




ん…




あれ…




おや(?_?)



あっし、キビもアワも食したことがありませんでした(T_T) ので、ここから先は完全にあっしの主観です。あ、いつも主観だ[exclamation]


結論。「雑穀」という言葉から受けるイメージの全てが裏切られます。もちろん、いい意味で。実に繊細かつ複雑[ぴかぴか(新しい)]

ボディのキャラクターはまさにヴァイツェンのそれなのですが、ライ麦が実にいい仕事してます。北欧の麦畑に寝転んで深呼吸しているような香味の奥行きを、ヴァイツェンのフルーティなフレーバーに添えてくれています[グッド(上向き矢印)] 後味に感じる渋みを伴ったきりっとした穀物感、これがキビとアワの存在感なのかなあ。う~んわからん…まあでも、んまいからよい[exclamation]

ん~猫背的リハビリはもうしばらく続きます。次はも少しましなレビュー書きますm(_ _)m


小川町の醸造所にはパブも併設されています。近い人も遠い人も一度は行ってください[るんるん]

醸造所のHPです↓
http://www.craft-beer.net/zkm.html

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 6

トリック

 地ビールの会社、色々な原料で挑戦するのですが、日本の分類上発泡酒に分類されるのが、ちょっと残念。
by トリック (2012-02-11 21:22) 

Umi-Bozu

こんなビール(?)もあるんですね・・・我が家では「雑穀ご飯など鳥の餌や」とバカにすることしきりですが、お酒になると変わるようですね。
by Umi-Bozu (2012-02-12 11:37) 

コバヤン

麦雑穀工房マイクロブルワリーさんも注目しています。
埼玉なので行きたいのですが、結構遠いですよね~。
しかし、行きたいです!
by コバヤン (2012-02-12 18:08) 

猫背

トリック さん

分類されるのはまあ仕方ないのですが、発泡酒が全部いっしょくたにして認識されているのがつらいとこですよね。

せめて節税発泡酒とそれ以外の発泡酒は分けて認識してもらえるようになってほしいとこですな。。。
by 猫背 (2012-02-23 22:04) 

猫背

Umi-Bozuさん

ごぶさたしております!またゆるゆると更新するのでおつきあいくださいませ。

ビールだと雑穀をそのまま口にするわけではないので、ごはんにするのとは違うといえば違いますかね。でも私も最初は「え゛、雑穀ビール?」と違和感と拒絶反応を感じたことは否定しません笑



by 猫背 (2012-02-23 22:07) 

猫背

コバヤン さん

はい、アクセスは良くありません。。。八高線か東上線しかないので、栃木県からだと気楽に行ける場所ではないと思われます。

試しに宇都宮→小川町で検索してみたら、新幹線を使って2時間3分と出ました笑
by 猫背 (2012-02-23 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。