So-net無料ブログ作成

ナギサビール アンバーエール&ペールエール 【並べてみました】 [日本のクラフトビール]

PA&AA.jpg

良い写真が撮れた[るんるん] 厳密には撮ったのではなく撮ってもらったのですが[たらーっ(汗)]


手前がナギサビールのペールエール、奥がアンバーエールです。どちらもやや霞がかったビールなので、光を通せばこんなにきれいな擦り硝子のような輝きをみせてくれます[ぴかぴか(新しい)]


別角度からもう一枚。

PA&AA(2).jpg

こうすれば色の深さの違いがよくわかりますな[グッド(上向き矢印)] アンバーエールのほうがやや濃色です。


なんてふうに、呑む前に色や光の加減を楽しむなんてのもなかなかオツなものですな。ちなみにアンバーエールは冬期限定なのでもう売り切れてしまっています。次の冬までお待ちください。

ナギサはもう間もなく夏の限定ビール出すはずですん[るんるん] ん~楽しみ[ハートたち(複数ハート)]

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 2

トリック

 きっちりフィルターでこしたお酒より、ノンフィルターか軽めのフィルターで濁っているくらいの方が、本格的っぽいです♪
by トリック (2012-03-18 22:53) 

猫背

濁っているビールに対する認識はまだまだ厳しいですからな、今の日本は。。あっしも濁りは全く気になりません♪
by 猫背 (2012-03-25 01:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。